匂いや黒ずみ・痩せて細くなりたいなど女性の悩みを解決

女性の気になる悩み

何故人は緊張するの?緊張しない方法ってないの?

 
この記事を書いている人 - WRITER -

人前に出て話ができない。

電話にでるのも恥ずかしい。

大勢の前で何かを披露するってものすごく緊張します。

人は何故緊張するのでしょう。

緊張しない方法ってあるのでしょうか?

何故人は緊張するの?

何故人は緊張すると思いますか?

自分以外の人にどうやって思われているのか心配になり自分を守る防衛本能で緊張するんです。

緊張しない人の方がどうかしててみんなそれぜれ緊張はするんです。

緊張しない人はその場面に慣れているから緊張しないんです。

緊張する理由

大勢の人を目の前にして発言するのは緊張する人が多いと思います。

緊張する人の特徴

  • 失敗したらどうしよう
  • 間違えたらどうしよう
  • オシッコしたくなったらどうしよう
  • 罵声を浴びたらどうしよう

緊張する人は「どうしよう」ってネガティブな方向へ考えすぎなのでしょう。

圧倒的な練習不足も考えられます。

緊張する人

緊張しない人は場慣れしていて「人に伝えなきゃならない使命がある」と感じている人

例えば選挙カーでの演説

大勢の前でマイクを持ち自分の意見を言って歩きます。

途中で罵声を浴びることもあります。

でも「自分はこんな考えなんだ」

「この考えに賛同してくれる人は票を入れてくれ!」って思いなのでしょう。

緊張して話せなくなる人にリーダーを任せられませんよね?

緊張する人

緊張する人はネガティブに考えすぎで、「私は何を言われても全く平気!」って人が緊張をしない人なんでしょう。

クラス全員の前で話す、会社の一室でプレゼンする。

緊張する人はこれからの悪い自分のことしか考えていないように思います。

みんなは思ってる以上に貴女には関心がないんです。

プレゼンの内容だと話す内容を聞いてるだけでたまたまその話をしているのが貴女だってことです。

緊張しないようにする方法

緊張するのはこれから起きるであろうことに対しての防衛反応です。

体から汗が出たり、オシッコが近くなったりするのは全部防衛反応から来ています。

したがって緊張してら防ぎようがないんです。

だから緊張しないようにするしかないんですが、場慣れや練習あるのみなんです。

後は気持ち次第です。

  • これだけ練習したんだから間違ったらしょうがないって思える人か?
  • こんなに練習したのに失敗したらどうしよう?

失敗したらどうしようっていうのがまだ練習不足なんです。

失敗してもなかったかのように次に移れるくらいに練習は必要です。

失敗しても次に移れるほど練習が必要です。

そこまで練習していないから緊張するんです。

何でも病気にするな!

世の中には潔癖症や高所恐怖症など色々を名前が付けられたものありますが、全て病気ではなくて慣れなんです。

潔癖症も心の病で心の持ちようでどうにでもなるんです。

高所恐怖症も何回もバンジーを飛んだら恐怖心も無くなるでしょう。

緊張も慣れなんです。

「私は緊張するから遠慮する」ってただ逃げているだけなんです。

無人島に一人で置いて行かれたらどうしますか?

船が近くを通ったら大きな声で助けを呼ぶでしょう?

自分が一番可哀そうな人ってチョット甘えているところもあるかもしれません。

緊張を克服するには慣れ

緊張するのは「もし…」って失敗を考えていて自分は完璧だと思っているかもしれない。

完璧だとは思ってなくても陰で思ってるかもしれない。

貴女は人を笑ったことありますか?

自分も笑われたら良いでしょう。

それが嫌だって人は完璧主義なんです。

数多くの練習と場慣れしかありません。

後は「失敗してもいいや」って気持ちです。

リラックスする気持ちです。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 女性の気になる悩み , 2018 All Rights Reserved.